医療用POM グレード

TECAFORM AH MT

POM樹脂のTECAFORM AH MTは一般的な滅菌方法、特に高温蒸気滅菌処理(オートクレーブ)に対する耐性を備えた、医療用プラスチックです。

関節再建、外傷、脊椎など様々な医療領域で幅広くご利用いただけます。膝関節、股関節、肩関節の置換手術におけるサイジング用テストピースなど、手術器具として利用されています。


生体適合性

ISO 10993の生体適合性に対応しており、血液や体組織への24時間以内接触に適した素材です。

TECAFORM AH MTプラスチックのすべてのグレードに対し、ISO10993に基づいた試験を実施しています。

主な特徴

高い剛性と硬度、良好な摺動特性および摩擦特性、優れた電気絶縁性を有します。

  • 高い耐薬品性(特にアルカリ、溶剤、燃料への耐性)
  • 高い強度、硬度、バネ剛性
  • 低い吸湿性
  • 良好な寸法安定性

蒸気滅菌(オートクレーブ)耐性

約200回で退色、約500回で変色(黄ばみ)が見られます。

試験条件

薬品洗浄処理を行っていないプラスチック試験片を使用し、以下を1サイクルとして実施しました。

  • 滅菌処理温度:134℃
  • 滅菌時間:10分間
  • 乾燥時間:20分
  • 室圧:3Bar

※薬品を用いた洗浄(例:Ecolab、Borerなどの使用)の影響については考慮していません。これまでの経験から、薬品の種類と洗浄回数が耐久性に影響を及ぼすことがわかっています。薬品を使用した場合は、上記の回数まで対応できないと考えられます。 


TECAFORM AH MT素材

TECAFORM AH MTの丸棒・板材の豊富なサイズとカラーからお選びいただけます。カラーバリエーションにより、使用用途の自由度が高まります。異なる器具やサイズごとに用いることで、識別しやすくなり視認性が上がります。競合製品と差別化するため、色によるブランディングも効果的です。 

TECAFORM AH MT yellow

生体適合性の医療用黄色ポリアセタール・コポリマー(POM-C)素材です。24時間以内の生体接触が可能です。オートクレーブ滅菌に対応しています。

TECAFORM AH MT red

生体適合性の医療用赤色ポリアセタール・コポリマー(POM-C)素材です。24時間以内の生体接触が可能です。オートクレーブ滅菌に対応しています。

TECAFORM AH MT blue

生体適合性の医療用青色ポリアセタール・コポリマー(POM-C)素材です。24時間以内の生体接触が可能です。オートクレーブ滅菌に対応しています。