POM - Acetal Polyoxymethylene

エンズィンガーのTECAFORM

切削加工用素材としてPOM樹脂(化学名:ポリオキシメチレン)の板と丸棒、チューブを製造しています。POMは機械強度と剛性、摺動性と耐摩耗性に優れた結晶性の熱可塑性樹脂です。低吸水性のため寸法安定性が高く、切削加工性と強度に優れていることから非常に幅広い用途で使用されています。

ホモポリマー(POM-H)とコポリマー(POM-C)とでそれぞれ特性に違いが見られます。POM-Hのほうが結晶性の高さから、密度、硬度、強度が若干高くなっています。POM-Cは、POM-Hより高い耐薬品性と長期間にわたる熱安定性が特徴です。

POM樹脂の特徴

  • 高い強度、剛性、靭性
  • 低温環境でも優れた衝撃強度
  • 低い吸湿性(吸水率0.8%)
  • 卓越した耐摩耗性と摺動性
  • 優れた切削加工性
    結晶化度が75~85%と高く、切削加工性が良い
  • 優れたクリープ耐性
  • 高い寸法安定性
  • 優れた耐加水分解性(60℃まで)
  • 優れた耐薬品性
    耐有機溶剤性、耐油性、耐グリス性が良好
  • 優れた復元性/弾性回復性


  • 無機酸・有機酸、酸化亜鉛に冒される。
    芳香族炭化水素、ケトン類、エステル類、塩素系溶剤に浸漬すると若干の重量増がある。
  • 難燃性の付与ができない

POM素材のグレードバリエーション

切削加工用POM素材の標準グレードと機能性を付加した特殊グレードを販売しています。

以下の形状とサイズでPOM素材を販売しています。サイズ情報の詳細は各素材ページ内にございます。

Delrin® は、E.I. du Pont de Nemours and Company(デュポン)の登録商標です。

POM樹脂の主な使用用途

    • 摺動性を活かした用途
    • スナップ・ファスナーのデザインに最適
    • ベアリング・ブッシュ、ローラー、スライドレールなどのスライディング部品
    • 電気絶縁部品
    • ウエハー接触部品
    • キズ防止高光沢表面パーツ
    • 食品、製薬、飲料業界、および医療技術における部品に多用