PCT-G - Poly Cyclohexylenedimethylene Terephthalate glycol-modified

エンズィンガーのTECADUR

PCT-G樹脂 (グリコール変性ポリシクロヘキシレンジメチレンテレフタレート)は透明コポリエステル素材です。PCT-G樹脂は 透明性、耐薬品性、耐ガンマ線性、低不純物性について厳しい要求がある用途の条件を満たしています。加えて、非常に優れた耐衝撃強度を持つ素材です。PC(ポリカーボネート)のような透明性を持ちながら、BPAやBPS等のビスフェノール化学物質(環境ホルモン物資)は一切使用されていない安全性の高い樹脂素材です。

PCT-G樹脂の特徴

  • 良好な耐薬品性(血液、各種洗剤液、溶剤など)
  • 良好な透明性
  • 非常に優れた衝撃強度耐
  • 酸化エチレンガス滅菌、ガンマ線滅菌、電子線滅菌に対応可能です(但しオートクレーブ(蒸気滅菌)には対応しておりません)
 

PCT-Gのグレードバリエーション

切削加工用PCT-G押出成形素材を製造しています。以下の形状とサイズでPCT-G素材を販売しています。サイズ情報の詳細は素材ページ内にございます。

  • 丸棒 (9.5~50.8mm径 ×~2440mm長)
  • 板 (6.4~25.4mm厚 × 1220mm幅 × ~3m長)
新素材

TECADUR MT TR natural

Eastman社のTritan™️を使用したコポリエステル素材です。透明性、耐薬品性、耐衝撃性を有し、BPAビスフェノールの化学物質は一切使用していない安全性の高い医療用プラスチックです。

PCT-G樹脂の主な使用用途

  • バイオプロセシング用のマニホールドブロック
  • 製薬機械の部品
  • 歯科器具(クリアアライナーなど)
  • 医療機器の部品(人工呼吸器、血液透析装置、など)
  • 化学分析機器の部品(24時間生体適合性、耐薬品性、透明度が必要な用途)