TECASINT 4011 natural

最高強度PIナチュラル

最高強度のPI(ポリイミド)素材です。ほかのTECASINT素材と比べて吸水率が非常に低く、高い弾性率、剛性、硬度があります。高強度にも関わらず、延性と靱性も高くなっています。260℃までの温度範囲で従来のポリイミドと比べて剛性と弾性率が大幅に向上しています。耐酸化性、耐オゾン耐、耐薬品性にも優れます。ESA規制ECSS-Q-70-20に準拠した高い純度と低アウトガス性を持ちます。

基本情報

プラスチックの種類
PI (ポリイミド)
黄色
その他の色

比重
1,42 g/cm3

主な特徴

  • 大変高い耐熱性と耐酸化性
  • 極めて低い吸水性
  • 耐熱性と機械強度に優れる
  • 高い耐クリープ性
  • 揮発ガスが少ない
  • 良好な耐薬品性
  • 耐高エネルギー線(ガンマ、X線)性
  • 高温環境で加水分解しやすい

使用分野

ダウンロード

物性表


  • 機械特性
    機械特性単位測定条件規格
    ノッチ付き シャルピー衝撃強度9.6kJ/m2max 7.5 J, 23°CDIN EN ISO 179-1
    シャルピー衝撃強度87kJ/m2max 7.5 J, 23°CDIN EN ISO 179-1
    ショア硬度88-Shore D, 23°C-
    引張強度130MPa50 mm/min, 23°CDIN EN ISO 527-1
    引張破断伸度4.5%50 mm/min, 23°CDIN EN ISO 527-1
    引張弾性率4300MPa1 mm/min, 23°CDIN EN ISO 527-1
    曲げ強度180MPa10 mm/min, 23°CDIN EN ISO 178
    曲げ弾性率4000MPa2 mm/min, 23°CDIN EN ISO 178
    圧縮強度30MPa10 mm/min, 1% strain, 23°CEN ISO 604
    圧縮弾性率2100MPa1 mm/min, 23°CEN ISO 604
    引張破断伸度6.0%10 mm/min, 23°CDIN EN ISO 178
    圧縮強度185MPa10mm/min, 10% strain, 23°CEN ISO 604
    ボール圧入硬度265MPaISO 2039-1
  • 熱特性
    熱特性単位測定条件規格
    ガラス転移点260CDIN EN ISO 11357
    熱変形温度360C1.82 MPaASTM D 648
    線膨張係数(CLTE)5.610-5*1/K50-200°CDIN 53 752
    線膨張係数(CLTE)7.610-5*1/K200-300°CDIN 53 752
    線膨張係数(CLTE)11.210-5*1/K300-350°CDIN 53 752
    比熱1.22J/(g*K)ASTM E1461
    熱伝導率0.4W/(k*m)40°CASTM E1461
  • 電気特性
    電気特性単位測定条件規格
    表面電気抵抗1016O23°CASTM D 257
    体積固有抵抗値1016O*cm23°CASTM D 257
    比誘電率3.59-1 kHz, 23°CASTM D 150
    絶縁破壊強度18kV*mm-123°CASTM D 149
    誘電損率1*10-3-1 kHz, 23°CASTM D 150
  • その他の諸特性
    その他の諸特性単位測定条件規格
    吸水率0.16%24 h in water, 23°CDIN EN ISO 62
    吸水率0.6%24 h in water, 80°CDIN EN ISO 62
    難燃性(UL94)V0-corresponding toDIN IEC 60695-11-10;
    Oxygen Index49%EN ISO 4589-2

サイズ一覧