TECAPAI CM XP403 green

PAIナチュラル

Solvay Torlon®PAIを使用した圧縮成形のPAI(ポリアミドイミド)素材です。溶融できる熱可塑性樹脂の中で最高の特性を持ち、PEEKやPIを超える強度(120MPa以上)、260℃の耐熱性、アルミ並みの線膨張係数による寸法安定性により金属代替に最適です。優れた耐摩耗性、耐薬品性もあります。このPAI材料はガラス転移点:285℃の非晶性樹脂であり、その温度まで物性を高レベルで維持します。PEEKのような結晶性樹脂樹脂とは異なり、150℃以上であっても強度や靭性、寸法安定性を保持します。このPAI樹脂は電気コネクタ、耐摩耗部品、強度と剛性を必要とする大型部品などに使用されています。市場でTorlon 4503と呼ばれる素材と同等であり、代替材料としても最適です。

ソルベイ トーロン®を用いて成形されたこの圧縮成形素材は、押出素材と比べて内部応力が小さく寸法安定性に優れます。1個からご注文いただけます。(受注生産品になりますが短納期で対応しております。)

トーロン®PAIはソルベイグループの登録商標です。

 

基本情報

プラスチックの種類
PAI (ポリアミドイミド)
緑色
比重
1,41 g/cm3

主な特徴

  • 良好な摩耗特性
  • 大変優れた強度と剛性
  • 極めて優れた寸法安定性
  • 大変良好な熱安定性
  • 大変優れた耐薬品性

使用分野

ダウンロード

物性表


  • product-technical-detail-collapse-item-0-lvl-1
    機械特性 単位 測定条件 規格
    シャルピー衝撃強度 81 kJ/m2 DIN EN ISO 179-1eU
    ショア硬度 85 - D scale DIN EN ISO 868
    圧縮強度 12/32/90 MPa EN ISO 604
    引張弾性率 3600 MPa DIN EN ISO 527-2
    引張破断強度 122 MPa 5mm/min DIN EN ISO 527-2
    曲げ弾性率 3600 MPa DIN EN ISO 178
    引張破断伸度 8 % 5mm/min DIN EN ISO 527-2
    曲げ強度 173 MPa DIN EN ISO 178
    ボール圧入硬度 221 MPa ISO 2039-1
  • product-technical-detail-collapse-item-1-lvl-1
    熱特性 単位 測定条件 規格
    線膨張係数(CLTE) 4,2 10-5*1/K 23-60°C 流れ方向 DIN EN ISO 11359-1;2
    ガラス転移点 285 C DIN EN ISO 11357
    線膨張係数(CLTE) 4,2 10-5*1/K 23-100°C 流れ方向 DIN EN ISO 11359-1;2
  • product-technical-detail-collapse-item-2-lvl-1
    電気特性 単位 測定条件 規格
    比誘電率 3,5 - @ 1 MHz DIN 53 481
    比誘電率 3,8 - @ 100 Hz DIN 53 481
    誘電正接 0,019 Ω/sq @ 1 MHz DIN 53 481
    絶縁破壊強度 26 kV/mm ISO 60243-1
    誘電正接 0,0055 % @ 100 Hz DIN 53 481
  • product-technical-detail-collapse-item-3-lvl-1
    その他の諸特性 単位 測定条件 規格
    難燃性(UL94) V0 - 3,2 mm -
    吸水性 0,4 / 0,57 % 24h / 96h (23°C) DIN EN ISO 62

サイズ一覧